定期同額給与以外は、





損金不算入(経費にならない)との規定がありますので、ご注意ください。






株主総会、取締役会での役員報酬の決議が重要になります

期の途中で勝手に増額、変動したりするのは危険です
役員報酬の決め方が法律に従っていないと
定期同額給与給与に該当しない場合
7年間で数百万円の否認の可能性もありますので
税理士にご相談ください。

代表者の家族についての報酬は適正か?
取締役に就任していなければ、
時給1000円程度で
労働した時間のみで計算するとの見解もありますので、注意してください

高額な旅費、備品購入などの支払い
業務上のものであることを説明できるようにしておく事が大切